top of page

マンションスケルトンリフォームを依頼受けました。。。

本当にしばらくぶりの更新になりましてすみませんでした。。。


去年は本当にたて続けでお仕事のご依頼を受けまして本当にありがたい事であります。


スケルトンリフォームが3件、そして新築建て替えが4件頑張りました!!



ご依頼いただきましたお客様、本当にありがとうございました<m(__)m>


本当に各現場、いいお家になったと思います。。。


その中でも最近の情勢で新築構造材が高騰していたり、建材や住設機器の値上げなどの要因で、新築のご依頼へのマイナス要因もあり力を入れさせて頂いておりますのが中古マンション、戸建てのリノベーション工事であります。


リノベーション工事で主に重点に置くのが、既存配管・配線(特に給排水配管)のやり替えであります。


配管はやはり経年劣化に伴い、配管自体の素材が脆くなったり、破損しやすくなるので状態に応じてリニューアルした方がおすすめですね!


既存の間仕切り壁(特に水廻り周辺)の撤去をすると、出てくるケースが多いのが戸建では、シロアリなどの虫害や、マンションであればカビなどの発生などが見られます。


そういった問題も、一掃することで新築時に近い形の刷新が可能なので見逃せないですね!



床下にシロアリが繁殖していた例。





床下の配管をリニューアルした例。既存の給排水、ガス配管等を一新



それとマンションの築古の現場でありがちな外周部の断熱処理が不十分な箇所は、写真ように躯体に断熱材を施工して少しでも断熱性能を高めることも可能です。。。














構造材がシロアリに喰われている場合は躯体を入れ替えないといけないので、かなり専門的な技術が必要とされますね。。。




Comentários


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page